【日本製】国産のオーガニックシャンプーでおすすめはどれ?

オーガニックシャンプー,おすすめ,ランキング

オーガニックの本場といえば、日本ではなく外国ですよね。そんなこともあり、外国産のオーガニックシャンプーが市場には多く出回っています。中には「何となく外国産を使っている方がオシャレ」という理由だけで、外国産を選んでいる人もいるでしょう。しかし、日本人には国産のオーガニックシャンプーの方がおすすめです。今回はその理由とおすすめのシャンプーをご紹介します。

 

オーガニックシャンプーは外国産よりも国産がいい理由とは?

外国産のオーガニックシャンプーというのは、オーガニックシャンプーなので髪と頭皮に優しいのは確かです。ただし、外国人の髪や頭皮に合っている優しさなので、日本人である私たちの髪や頭皮に合っているかどうかは定かではありません。おそらくシャンプーが市場に出回るまでには、様々なモニターでテストをしているはずです。

 

しかし、外国人のモニターで問題がなくても日本人には合わない可能性があります。香りや使用感も日本人の好みではないことも多いです。したがって、日本人が開発したオーガニックシャンプーの方がより私たちの感覚にフィットするものである可能性が高いのです。

 

国産のオーガニックシャンプーでおすすめは?

国産のオーガニックシャンプーと言っても、何を選んだら良いのかわからないという人も多いでしょう。そんな人におすすめしたいのが『ハーブガーデンシャンプー』です。外国産のシャンプーのようなスタイリッシュで細身のボトルには、魅力的な数々の成分が入っています。

 

開発したのは、さくらの森という通販会社でベースとなる水には熊本県の南阿蘇の井澤さんの元で育ったハーブが使われています。生産者の顔が見えるというのは安心ですよね。それから髪や肌と同じアミノ酸という成分は、頭皮や髪へのダメージが少ないことでも知られています。

 

泡立ちもマイルドで、洗い上がりの髪もしっとりとしているので日本人の髪をしなやかで美しく洗い上げるのにピッタリなんです。

 

まとめ

オーガニックの本場の外国は、オーガニックシャンプーの種類も豊富です。ところが、外国人と私たち日本人の髪質や肌質は異なっているので向こうで評判がいいものでも私たちにフィットするかどうかは別問題なのです。使用感や洗い上がり、香りなどの好みも含めて日本人が開発した国産のオーガニックシャンプーの方がおすすめです。

 

国産のオーガニックシャンプーの中でも評判がいいのは、さくらの森の『ハーブガーデンシャンプー』です。スタイリッシュなボトルデザイン、こだわりの成分、使用感の良さ、洗い上がりなど非常に満足度が高い国産のオーガニックシャンプーです。皆さんもぜひ使ってみてください。

 

 

オーガニックシャンプー,おすすめ,ランキング